活用シーン

こんな場合にレンタルサイネージが最適!

JRSのレンタルサイネージ活用シーン

レンタルサイネージの活用事例です。
居酒屋・ゴルフ場、レストラン、ホテル…
業種業態に応じて様々な活用が進んでいます。貴社ならではの
活用成功事例をお待ちしております

美容院、サロンの店先で

カットやカラーのメニュー表示やOPEN/CLOSEDの掲示などコンテンツはさまざまです。手書きのボードも手作り感があり親近感が湧くため有効ですが、毎日となるとついつい億劫になってしまいがち・・・。そんな場合にレンタルサイネージ!メニューやその他の情報、イメージ画像などのスライドショー、動画の配信で飽きの来ないコンテンツ配信が可能です。新規客をターゲットにした情報配信も有効です。

飲食店・レストラン

レストランなど飲食店のエントランスで、よくランチメニューの掲示を目にします。「日替りや週替りのランチメニューの掲示に毎回手間がかかる・・・」そんなお悩みもデジタルサイネージが解決します。またポスターや通常の掲示ボードと違い、店内の雰囲気や厨房の風景を同時に発信していくことで、よりアピール度の向上が期待できます。

またInstagramやTwitterなどのSNSを活用して店内でお客さんとの交流が可能です。

居酒屋

軒を連ねる居酒屋さんが、他店と差別化するためにデジタルサイネージを活用した入店促進が注目されています。
美味しそうな料理のイメージやハッピーアワーなどをリアルてタイムに放映して動くPOP としての成功事例が続出しています。置きっぱなしやメニュー出しっぱなしではないデジタルサイネージの活用が成功の秘訣といえます。

オフィス・建設現場などの朝礼

各支店間での情報共有や全社での目標の共有など、オフィスでも有効活用できるデジタルサイネージ。常に変化する目標やテーマを発信し、全社で共有することで意識の向上が期待できます。また社長のメッセージを定期的に配信することで、日頃関わることの少ない社員にも、会社の考えや方向性をわかりやすく伝えることが可能です。最近では、朝は朝礼のモニターとして活用し、日中は会議や情報共有に利用するというケースも増えてきました。
建設現場での情報共有に大型のデジタルサイネージを利用した情報共有も注目されています。

ホテル・式場

結婚式場の披露宴会場や会合で利用される一室の入り口で、案内板をよく目にします。また、施設のエントランスに設置した大型のウェルカムボード。デジタルサイネージの導入で表現方法が広がり、より喜ばれるものに変わります。手書きや印刷の煩わしさの解消になり、コスト削減が期待できます。